お蔵入りから鐡路特集へ

by SL STORY

俯瞰撮影や峠等の撮影では鐡路を遠くまで見る事が出来る高度まで登り、煙やバックの風景を想像しながら撮影場所と構図を決定。待つ事暫し、汽笛やドラフトの音が聞こえ、列車が来るのが目で確認出来るようになります。
そのような時は最初の一枚(ファーストカット)は試し撮りの意味合いか?汽車が見えたことへの興奮からか早めの撮影だったかもしれません。 その為、HP、写真集、写真展、印刷物等に使われることなくお蔵入りしていました。全枚数スキャンを行なった結果、そのような最初の一枚が多く存在していることに吃驚、少しの期間「お蔵入りから鐡路特集」で紹介することにしました。的外れの部分があるかもしれませんがお許しを。今のところ月一初旬に掲載予定です。


日豊本線・田野駅-門石信号所間・C57・日南3号

1973年10月〜1974年4月、日豊本線宮崎駅-都城駅間をC57によるSL牽引の急行日南3号が復活し、この期間中は多くの鉄道ファンが沿線に訪れました。グリーン車を含め7両編成を綺麗に収められる場所は光線状態を含めると撮影地は限定されます。この日は激混みの撮影地は避け丘から俯瞰することに、全編成を撮影できるポジションは時間の経過と共に光線状態が悪くなったうえに煙がこちら側に倒れ残念な結果になりました。最初に撮影したカットのみが機関車と客車が綺麗に見えています。ほろ苦い記憶の撮影地になりました。白黒6X6判 3枚、35mm判 4枚撮影出来ました。

日豊本線・田野駅-門石信号所間・C57・日南3号
1974.02.11 日豊本線・田野駅-門石信号所間・C57・日南3号

【日豊本線・田野駅-門石信号所間・C57・日南3号】【過去掲載作品】【このページのbottomへ】


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

過去掲載作品

No掲載年月掲載内容
372024.07NEW!日豊本線・田野駅-門石信号所間・C57・日南3号
362024.06室蘭本線 栗山駅-栗丘駅間・D5160
352024.05日中線・会津加納駅入線・C1163
342024.04興浜北線・斜内駅-目梨泊駅間・39628
332024.03七尾線 西岸駅-能登中島駅間・C56159
322024.02羽幌線 力昼駅-古丹別駅間・9600
312024.01山陰本線 米子駅-清水寺駅間・大山(伯耆富士)とD51
302023.12室蘭本線 室蘭駅構内・C57135
292023.11只見線 会津高田駅-新鶴駅間・C11
282023.10室蘭本線 早来駅入線・D51165
272023.09高森線 阿蘇白川駅-高森駅間・C12208
262023.08湧網線 床丹駅-計呂地駅間・9600型
252023.07只見線 会津高田駅-新鶴駅間・C11
242023.06石北本線 呼人駅-女満別駅間・C5833
232023.05日豊本線 日向沓掛駅-田野駅間・C57199
222023.04興浜北線・問牧駅-目梨泊駅間・39628
212023.03日豊本線・山之口駅-楠ヶ丘信号所間・C5765
202023.02函館本線・大沼駅・D51148
192023.01陸羽東線・羽前赤倉駅-堺田駅間・C58重連
182022.12留萌本線・峠下駅・D51347
172022.11宗谷本線・塩狩駅-蘭留駅間・D51954
162022.10米坂線・手ノ子駅-羽前沼沢駅間・宇津峠・59634
152022.09米坂線・手ノ子駅-羽前沼沢駅間・宇津峠・69652
142022.08只見線・滝谷駅・C11248
132022.07瀬棚線・瀬棚駅・C11207
122022.06豊肥本線・立野駅-赤水駅間・59670
112022.05釧網本線・釧路駅-東釧路駅間・C58406
102022.04日豊本線・清武駅-日向沓掛駅間・日南3号・C57199
092022.03宗谷本線・糠南駅-上雄信内駅間・C5547
082022.02阿仁合線・鷹ノ巣駅-合川駅間・C11240
072022.01室蘭本線・追分町全体・追分駅・追分機関区・C57
062021.12田川線・油須原駅-内田信号所間・29641+49679
052021.11釧網本線・細岡駅-塘路駅間・C58
042021.10米坂線・手ノ子駅-羽前沼沢駅間・69677
032021.09石北本線 生田原駅-常紋信号所間・D511153
022021.08日豊本線・国分駅-霧島神宮駅間・C57196
012021.07室蘭本線 JAL DC-8からの空撮

【日豊本線・田野駅-門石信号所間・C57・日南3号】【過去掲載作品】【このページのtopへ】


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

HOMEへ戻る

bottom